入札情報

NJSSの有料版をご契約中のお客様は、 ログイン画面からNJSSのログインをお願いします。

登録日2024.06.26

高品質ビーム生成用X線輸送部整備 一式 - 2024年06月26日登録(案件ID:29614529)

案件公示書
案件仕様書
案件概要

1. 件名 高品質ビーム生成用 X 線輸送部整備 2. 目的 本件は、量子マテリアルについて放射光 X 線によるナノレベルの空間スケールでの高度な評価を実 施する施設の整備を目的として、大型放射光施設 SPring-8 の量子科学技術研究開発機構(以下「量研」 という。)専用ビームライン BL11XU に整備するナノ構造計測用実験ハッチに高品質ビームを生成・導 入するための X 線輸送部を整備するものである。 3. 業務内容 (1)光学ハッチ超高真空対応輸送部の設計・製作・据付調整 1式 (2)実験ハッチ 3-4 間輸送部の設計・製作・据付調整 1式 (実験ハッチ 3 とは BL11XU の既設の実験ハッチで最下流のものを指す。実験ハッチ 4 とは BL11XU に整備するナノ構造計測用実験ハッチを指す。以下、同様である。) 4. 作業工程 本作業は大型放射光施設の運転スケジュール及び他の作業との干渉を考慮し、別添資料1「現場作業 工程表案」に示すようなスケジュールに沿って実施する必要がある。ただし、詳細については別途量研 と協議すること。 5. 納入期限 令和 7 年 3 月 28 日 6. 納入場所 量研 関西光量子科学研究所 放射光科学研究センター 大型放射光施設 SPring-8 蓄積リング棟 BL11XU 7. 納入条件 据付調整後渡し 8. 検査条件 以下の段階でそれぞれ検査を行い、その結果を検査報告書としてまとめて量研に提出し、量研担当者 3 が検査結果について合格と認めたことをもって検査合格とする。 (1) 製作時 ・ 外観検査 ・ 形状・寸法検査 ・ 材料確認 ・ リーク試験 (2) 据付完了後 ・ 外観検査 ・ 設置精度確認 ・ リーク試験 9. 契約不適合責任 契約不適合責任については、契約条項のとおりとする。 10. 提出図書 以下の書類又は提出物を日本語で作成して提出すること。詳細な提出図書のリストを作成し、承認を 得ること。リストには図書名、改正、図番、提出予定日、提出日、種別(参考、確認等)を記載のこと。 図書名 提出時期 縮小図 部数 確認 ① 工程表 契約後速やかに - 1部 要 ② 確認申請図 製作開始前 要 1部 要 ③ 試験検査要領書 試験開始前 - 1部 要 ④ 試験検査成績書 試験の都度 - 1部 要 ⑤ リスクアセスメント 各作業開始前 - 1部 要 ⑥ 納入品目表 納入前 - 1部 要 ⑦ 完成図 納入時 要 1部 要 ⑧ 取扱説明書 納入時 - 1部 要 (提出場所) 量研 関西光量子科学研究所 放射光科学研究センター 装置・運転管理室 ・ 原則として、図面以外は A4 用紙を用いること。 ・ 提出図書は、打合せ時は電子ファイルを提出し、確定時には紙と電子ファイルを提出する。電子フ ァイルは WORD 又は EXCEL ファイルと併せて PDF ファイルを提出すること。 ・ 構造図は確認申請図及び完成図に含めるものとし、2D CAD のファイル(DXF)及び印刷図面を 提出すること。A2 以上のサイズの図面は、A3 に縮小印刷した図面も添付すること。 ・ 提出された 2D CAD ファイルの全体平面図及び全体側面図は周辺機器との干渉や取合いを確認す るために使用される。これと別に必要に応じて第 3 者に開示しても支障のない図面のファイルを 提出すること。 4 ・ ④⑥⑦⑧をそれぞれ印刷して A4 ファイルに綴じ、表紙と目次を付けた物を「完成図書」として 2 部提出すること。また、④⑥⑦⑧の電子ファイルを CD-R などの記録媒体に収めた物も、上記の 「完成図書」に綴じて提出すること。完成図書の大型図面は折りたたんで収納すること。文字が判 読できない縮小図は不可とする。 ・ 確認申請図は打合せ用及び検討用図面に関しても電子可読形式ファイルの提出を求める場合があ る。 ・ 確認申請図には原則として、使用部品の性能表等を添付すること。 ・ 試験検査要領書に記載する試験検査の詳細は、量研との打合せに基づき決定するものとし、試験 検査要領書に反映すること。 ・ 納入品目表には製作物及び購入品を含むこと。 ・ 取扱説明書には少なくとも次の内容を含むこと。製作物に関しては量研と打ち合わせのこと。  購入品取扱説明書等  故障時の連絡先 ・ 購入品取扱説明書等が複数の製品についての記述である場合は、使用部品を明示すること。 ・ 全購入品リストを量研に提出し、購入品取扱説明書等を必要とする部品について指示を仰ぐこと。 ・ 追加工した購入品については、その旨明記すること。 ・ 上記の他、設計打合せ段階においても随時購入品取扱説明書等の提出を求める場合がある。 11. 支給品 ・ 現地作業で必要な電気等については無償で支給する。 12. 貸与品 ・ 設計に当たり必要な CAD データは量研から貸与する。 ・ その他、ビームライン BL11XU の完成図書や機器の型番、現行の機器配置に関する情報等、設計 上必要と思われる情報については量研から貸与する。 ・ 貸与方法については、量研 SharePoint 上でのアクセス制限によるダウンロードとする。 ・ 貸与したデータ類は厳重に保管すること。 ・ 貸与したデータ類は無断で第三者に提供しないこと。 13. 品質管理 本件の製作に係る設計・製作・据付等は、全ての工程において、以下の事項等について十分な品質管 理を行うこととする。 (1) 管理体制 (2) 設計管理 (3) 現地作業管理 (4) 材料管理 (5) 工程管理 (6) 試験・検査管理 5 (7) 不適合管理 (8) 記録の保管 (9) 重要度分類 (10)監査 14. 適用法規・規格基準 特に断らない限り、以下の規格及び基準に準拠して設計・作業を行い、図書を作成すること。 ・ 建築学会(建築工事標準仕様書) ・ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「公共建築工事標準仕様書(電気設備工事編)(最新版)」 ・ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「公共建築工事標準仕様書(機械設備工事編)(最新版)」 ・ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「公共建築改修工事標準仕様書(電気設備工事編)(最新版)」 ・ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「公共建築改修工事標準仕様書(機械設備工事編)(最新版)」 ・ 経済産業省(電気設備技術基準) ・ 日本電気協会内線規定 ・ 建築基準法施行令 ・ 日本産業規格(JIS) ・ 使用部品メーカー標準規格 ・ その他受注業務に関し、適用又は準用すべき全ての法令・規格・基準等 他に指定がない限り JIS 規格と同等以上の規格製品を用い、JIS 以外の製品を用いるときはあらかじ め量研の許可を得ること。 15. 機密保持 受注者は、本業務の実施に当たり、知り得た情報を厳重に管理し、本業務遂行以外の目的で、受注者 及び下請会社等の作業員を除く第三者への開示、提供を行ってはならない。 16. 安全管理 16.1. 一般事項 ・ 作業計画に際し綿密かつ無理のない工程を組み、材料、労働安全対策等の準備を行い、作業の安全 確保を最優先としつつ、迅速な進捗を図るものとする。また、作業遂行上既設物の保護及び第三者 への損害防止にも留意し、必要な措置を講ずるとともに、火災その他の事故防止に努めるものと する。 ・ 作業現場の安全衛生管理は、法令に従い受注者の責任において自主的に行うこと。 ・ 受注者は、作業着手に先立ち量研と安全について十分に打合せを行った後着手すること。 ・ 受注者は、作業現場の見やすい位置に、作業責任者名及び連絡先等を表示すること。 ・ 作業中は、常に整理整頓を心掛ける等、安全及び衛生面に十分留意すること。 ・ 受注者は、本作業に使用する機器、装置の中で地震等により安全を損なう恐れのあるものについ ては、転倒防止策等を施すこと。 6 16.2. 現地作業 ・ 現地作業を実施する場合は、事前に現地作業工程表を提出して量研の確認を得ること。 ・ 作業用仮設建物を設置する場合には、あらかじめ量研の指示を仰ぐこと。 ・ 作業責任者を置き、量研及び SPring-8 構内(以下「構内」という。)における作業安全に係る規 程、規則等の遵守を図り、災害発生防止に努めること。 ・ 他の機器、設備に損害を与えないよう十分注意すること。万一そのような事態が発生した場合は、 遅滞なく量研に報告し、その指示に従って速やかに原状に復すること。 ・ 作業員は、十分な知識及び技能を有し、熟練した者を配置すること。また、資格を必要とする作業 については、有資格者を従事させること。 ・ 構内への入退域及び物品、車両等の搬出入に当たっては、所定の手続を遵守すること。 ・ 現場作業責任者は、作業者がいる間は常に量研と連絡がとれるようにすること。また、量研の指示 に従って連絡手段を講じること。 ・ 高所作業に当たっては所定の安全ベルト・ヘルメットを着用し、専用の階段又は足場を使うこと。 ・ 万一、事故が発生した場合には人的安全措置を取り、速やかに量研に連絡をとること。事故報告書 を作成の上、発生日の翌日中に提出すること。 ・ 作業は必ず現場作業管理者の管理の下複数人で行うこと。 ・ 構内は禁煙のため、これを遵守すること。 16.3. 放射線管理区域について 作業場所は放射線管理区域であり、立ち入るために必要な放射線従事者登録手続は、受注者が国立研 究開発法人理化学研究所に対して自ら行うこと。 16.4. 梱包・輸送 ・ 製品を傷つけないように、適切に梱包・輸送すること。 16.5. 搬入 ・ 実験ホール内へは、納品場所近くの大扉(外扉:H2700×W2530 mm、内扉:H2600×W2500 mm) からの大型機材の搬入、搬出が可能である。 ・ 搬入・搬出作業に当たっては、事前に量研と日程調整等を行うこと。 ・ 人力のみで移動できない物品の搬入に当たっては、搬入計画を事前に提出すること。 ・ 搬入時には雰囲気の清浄性を保持するため、床・壁・雰囲気保護のための措置を講じること。 ・ 梱包材等廃棄物は全て持ち帰り、適正な処分を行うこと。 ・ 環境対応物品を極力用い、梱包材などは性能に支障を来たさない範囲で再利用を積極的に推し進 めること。 ・ 産業廃棄物を処理した場合には、マニフェスト制度に則り適正に処理したことが確認できるよう マニフェスト伝票を提出するよう求める場合がある。 16.6. クレーン、フォークリフト及び重量運搬機器の利用について 7 ・ 実験ホールには耐荷重 2 t、揚程 6.495 mの床上クレーンがある。使用する場合には事前に使用計 画書を提出し、量研の指示に従うこと。 ・ 実験ホールにフォークリフト等の重機を持ち込む場合は量研の許可を取り、原則として電動式と すること。 ・ クレーン操作、玉掛作業などに当たっては安全ヘルメットを着用の上、十二分に作業に精通した 所定の法的免許保有者・有資格者が行うこと。 ・ クレーンやフォークリフトによって人を吊ったり足場としたりしてはならない。 ・ その他実験ホール内の集積所に重量運搬機器等がある。使用する場合には事前に使用計画書を提 出し、量研の指示に従うこと。 16.7. 養生 ・ 周辺に設置されている機器への粉塵等がなきよう防護策を講じること。 ・ 隣接するビームラインに騒音、粉塵、臭いなどの影響を与えないように極力留意して作業するこ と。万一、どうしてもこれらを避け得ないと予想される場合には、実施期間、現場責任者名、連絡 先を明記した立て看板を現場に設置し、周知を図ること。 ・ 作業に必要な工具、用具などは受注者によって準備すること。 16.8. 常時電源接続機器 ・ 常時電源接続機器の運転を行う場合は、事前に量研に機器と運転期間を協議し量研の承認を得る ともに、機器の付近に運転期間と連絡先を掲示すること。 16.9.遵守規則 SPring-8「構内作業の手引き」 ・ 本整備にあたっては各種法令による他、SPring-8 が定める「構内作業の手引き」を遵守するとと もに、22.(c)に記載の量研が定める規則を遵守するものとする。 17. 現場作業の工程管理 ・ 作業工程を量研の指定する期間で管理し、実績及び予定を報告すること。 ・ 長期の作業工程については作業内容ごとに予定を立て、あらかじめ報告すること。 18. 作業報告 ・ 毎日の作業について量研に報告すること。 ・ 報告には、少なくとも立入業者人数、作業内容、進捗状況、事故の有無が含まれること。 ・ 作業進捗状況に遅れが生じている場合は、速やかに量研に報告すること。 19. 作業環境における注意点 19.1. 清浄度 ・ 実験ホール内は光学素子や真空部品などを取り扱う場所となっている。そのため粉塵などがホー ル内に循環しないよう高い清浄度を保つことが求められることから、機器の設置及びその後の運 8 用において、実験ホール内の環境を著しく乱してはならない。 ・ 作業上、粉塵等が発生するなど実験ホール内の環境を著しく乱す可能性がある場合は、あらかじ め元の環境を乱さないような措置を講じること。 19.2. 振動・騒音 ・ 実験ホール内には、実験試料ステージに nm レベルの空間分解能を有する実験装置が設置されて いる。そのため振動や騒音の元となる機器の設置は極力避けること。やむを得ず振動や騒音の元 となる機器を設置する場合は、防振・防音措置を講じること。 19.3. 電場 ・ 実験ホール内では微弱な電気信号を検出する機器が多く設置されている。これらの機器のノイズ 源となるような電場が発生する可能性がある装置を設置する場合は、ノイズを低減させるような 措置を講じること。 19.4. 磁場 ・ 実験ホール内に磁場を発生する装置を設置する場合、その磁場は放射光の光源性能の著しい低下 を起こさない、且つ安定な運転を妨げない範囲に制限される必要がある。また、実験者が立ち入る 区域では磁場強度を 0.5 mT 以下に抑えるような措置を講じるか、これを超える区域には立入制限 を施すこと。 20. グリーン購入法の推進 (1) 本契約において、グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)に適合す る環境物品(事務用品、OA機器等)が発生する場合は、これを採用するものとする。 (2) 本仕様に定める提出図書(納入印刷物)については、グリーン購入法の基本方針に定める「紙類」 の基準を満たしたものであること。 21. 特記事項 ・ 作業場所での作業は、量研に連絡を取りその指示に従うこと。 ・ クレーン作業、振動、騒音及び異臭等を伴う現場作業は、作業日程が制限される場合がある。この ため作業工程立案及び工程管理に関しては量研との連絡を密にとり、その指示に従うこと。 ・ 作業終了後、放射線漏洩検査により漏洩が発見された場合には、直ちに補修を行うこと。 ・ 本作業のスケジュールは量研と十分協議の上決定すること。 22. その他 (a) 現地作業実施の際は、建物、地下埋設物及び室内の器物等を毀損しないように注意するとともに、 万一毀損した場合は、量研の指示に従い同等の材料にて速やかに復旧するものとする。 (b) 現地作業に使用する材料を搬入するときは、量研が指示する位置に整理し、その保管は受注業者 が責任をもって行うものとする。 9 (c) 構内で作業するときは、下記の規則を遵守しなければならない。 (ア) 関西光量子科学研究所安全衛生管理規則 (イ) 播磨地区自家用電気工作物保安規程 (ウ) 関西光量子科学研究所電気工作物保安規程・同規則 (エ) その他関西光量子科学研究所関係諸規則 (d) 不測の事態が発生した場合には迅速に対応できるよう、現場作業工程表に安全衛生管理体制表、 緊急時連絡体制表を記載すること。 (e) 現地作業に必要な諸手続(法令上及び所内規定に基づくもの)は受注業者の責任において行うこ と。なお、詳細については量研と協議すること。 (f) 現地作業の実施に当たっては、作業責任者を常駐させることとする。 23. 協議 本仕様書に記載されている事項及び本仕様書に記載のない事項について疑義が生じた場合は、量研 と協議の上、その決定に従うものとする。

案件の詳細・その他資料を閉じる 6C8917C6-9F39-4600-9A61-F34A8D127718Created with sketchtool.
入札資格
業種
履行/納品場所
都道府県
---
住所
---
施設名
量研 関西光量子科学研究所 放射光科学研究センター 大型放射光施設 SPring-8 蓄積リング棟 BL11XU
その他
---

説明会日

---

資料等提出日

2024.08.20

入札日

2024.08.20残り34

類似案件

履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用高精度平面基板 一式(案件ID:23441546)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用各種高精度平面基板 一式(案件ID:19634610)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用各種高精度平面基板一式(案件ID:16712014)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用高精度スリット(案件ID:1644968)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用高精度スリット(案件ID:12340341)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用高精度スリット(案件ID:3978255)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

高分解能平行ビームX線回折装置 一式(案件ID:2625058)

文部科学省(MEXT)
(所在地:東京都)
履行場所/納品場所
京都府
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
京都府
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
東京都
入札形式
随意契約
履行場所/納品場所
茨城県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
埼玉県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
埼玉県
入札形式
一般競争入札
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

X線ビームライン用高精度長尺ミラー基板 一式(案件ID:20110516)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札

高品質X線透過窓用ベリリウム板材(案件ID:18823037)

理化学研究所 播磨事業所
(所在地:兵庫県)
履行場所/納品場所
兵庫県
入札形式
一般競争入札
もっと見る B202447D-05E0-4FCE-8248-6838E015ED87Created with sketchtool.

入札案件を条件から探す